お金持ちマインド

お金持ちに共通する5つの特徴

投稿日:

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

皆さん一度はお金持ちを夢見たことがあると思います。

ですが、なかなかお目にかかれる機会は少ないのではないでしょうか。

実際お金持ちはどのような特徴があるのでしょうか?

一緒に見ていきましょう。

 

 

リスクを取れる勇気がある

特徴の一つ目として、リスクを取れる勇気があるということです。

 

会社の事業や資産運用する際には必ずリスクが付き物です。

お金持ちの大半はリスクを伴う企業経営者や投資家になりますので、常にリスクと隣り合わせです。

 

借金を抱えるリスクをいとわない勇気を持った人がお金持ちの特徴だということは間違いなさそうです。

 

逆に言えば、リスクがないところにチャンスがないことも知っています。

リスクがなく、チャンスがあるのではあればみんなやっていますし、お金持ちになれているはずですからね。

ポイント

お金持ちはリスクを取る行動ができる。リスクないところでは稼げないことを知っている。

 

お金に働いてもらう考え方を持つ

人間全員に共通すること、それは「時間」です。ビルゲイツでも貧困民でも1日の時間は24時間です。

 

この事実は変わりません。

 

ただ1時間で稼ぐ額が人それぞれ違い、お金持ちは高いのです。

 

お金持ちの特徴として、個人の稼ぐ能力が高いということもありますが、自分ひとりだけで働いていないということが大きいと思います。

 

経営者で言えば、自分より優秀な人材を抱え、たくさんの従業員が自分が休んでいる間にも働いてくれています。

 

その対価として、経営者は従業員に給料を支払います。

お金を従業員の労働力に変え、投資したお金よりもたくさんの売り上げを上げる。

 

この考えを持っている人が、お金持ちの大きな特徴です。

ポイント

時間はみな平等。お金を労働力に変え、時間当たりの稼ぎを上げる。

 

浪費にお金を使うことを惜しみ、投資にお金を使うことを惜しまない

お金持ちは浪費に使わず、投資にお金を使います。

浪費というのは、下記のような何の価値も生まない消費していくだけのお金です。

  • ゲーム
  • 漫画
  • 頻繁に行く飲み会

これらにいくら費やしてもお金を生まないことを知っていますから、お金持ちはこれらの浪費を最小限に抑えます。

 

逆に投資にはお金を惜しみません。

投資というのは将来的にお金を生む可能性があるものです。

例えば、

  • 投資信託
  • 不動産
  • FX
  • 仮想通貨

などです。いわゆる資産と呼ばれるものに使うお金を惜しみません。

将来投資した以上のお金を生んでくれる可能性があることを理解しているからです。

ポイント

お金持ちは浪費を最小限に、未来の収入を稼ぐ投資を最大限にする。

 

ピンチをチャンスに変える

お金持ちはピンチをチャンスに変えるポジティブなマインドを持っています。

 

投資家である与沢翼さんは、一度会社を倒産させ、一文無しになるという状態から、再度投資家をしてお金持ちに返り咲いています。

 

根底には「自分はこんなところで終わるはずがない」「絶対にお金持ちになり、成功を収めてやる」という強い気持ちがあることがお金持ちに引き上げる重要なマインドであると言えるのではないでしょうか。

ポイント

ピンチでもチャンスに変えるポジティブなマインドを持つ。

 

信頼を大切にする

お金持ちは信頼や信用でお金が動くことを熟知しています。

 

例えば、テレビショッピングでいくら効果があって良い商品だと思っても、宣伝している企業が全く聞いたことのない企業であると買おうという購買意欲が下がります。

 

やはり知名度の高い有名企業の製品だと何となく安心して大丈夫だろうという心理が働きます。

これが信頼です。

お金持ちは信頼を大事にします。

 

打算や駆け引きももちろん行うこともありますが、根本にあるのは「信頼」「誠実」です。

ポイント

信頼のあるところにお金が生まれることを熟知している。

 

まとめ

お金持ちに共通する5つの特徴を説明していきました。

当たり前と思うかもしれませんが、このことができているかいないかで、お金持ちと一般民の2極化が生まれています。

自分もわかってはいますが、まだまだこのお金持ちの特徴には該当していないと感じます。

できるだけこの特徴に近づけるように努力していきたいと思います。

-お金持ちマインド
-

Copyright© 節約リッチパパ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.