メルペイ

メルペイの特徴やメリットを解説【GW中は50%還元キャンペーン中】

投稿日:

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

LINEや楽天といった大手ネットサービス企業がスマホ決済サービスに参入する中で、ついに「メルカリ」もスマホ決済サービス「メルペイ」をリリースしました。フリマアプリとして大規模なシェアを獲得しているメルカリがどのような特徴を持ったサービスを始めたのか詳しくまとめていきます。

 

ゴールデンウィークはおトクな還元キャンペーン中!!

  • メルペイ支払いで翌日50%ポイント還元
  • セブンイレブン店頭で使用だと70%ポイント還元

これを使わない手はありません。詳細はこちら↓↓

https://jp.merpay.com/news/2019/04/gw_campaign/

 

 

 

メルペイとは?

メルペイは、フリマアプリ「メルカリ」内で使える決済サービスです。スマホ決済アプリとしては、スマホ画面をリーダーにかざすタイプの決済方法となります。

 

主な特徴としては、メルカリを利用して販売した売上金を使ってお買い物ができるという点にあります。

 

仕組みとしては、売上金でポイントを購入し、それを支払いに利用するというパターンと、銀行口座を登録することで、売上金をそのまま支払いに利用できるというパターンがあります。

 

また、売上金がない場合でも、銀行口座からメルペイの残高にチャージをすることで、支払いができます。

 

全てがメルカリアプリ内で完結するので利便性が高いといえるでしょう。

 

メルペイが使えるお店は?

メルペイは、電子マネーの「iD」に対応しているお店と、メルペイコード払いに対応しているお店で利用できます。

iDが使えるお店は以下のURLから確認できます。

https://id-credit.com/search/

 

大手コンビニからドラッグストア、飲食店など、全国のお店で利用することができます。

 

メルペイのメリットは?

メルペイのメリットとしては、メルカリで物品を販売した際の売上金をそのまま利用できるという点にあります。

 

メルカリの場合、売上金を引き出す際、10000円未満だと210円の振込手数料がかかってしまいます。

 

メルペイの利用に関しては、手数料などが一切かからないので、その分お得になるといえます。

そして、電子マネーの「iD」に対応しているお店で使えるという面で、加盟店の多さにはメリットがあるでしょう。

 

また、3月29日よりクーポン機能が追加されたため、加盟店でのお得なサービスを受けられるようになりました。

 

まとめ

スマホ決済サービスとしては、メルカリの販売ユーザーあれば、便利なサービスといえます。売上金が貯まっている人は、これを機にメルペイを利用してみてください。

 

ゴールデンウィークはおトクな還元キャンペーン中!!

  • メルペイ支払いで翌日50%ポイント還元
  • セブンイレブン店頭で使用だと70%ポイント還元

これを使わない手はありません。詳細はこちら↓↓

https://jp.merpay.com/news/2019/04/gw_campaign/

 

 

-メルペイ
-, ,

Copyright© 節約リッチパパ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.